素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本がどんな悪い事をしたと言うのか

<<   作成日時 : 2009/02/25 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インターネットが普及したおかげで、日本の歴史教育の嘘が通用しなくなってきています。
非常に喜ばしいことです。麻生総理も、日教組と戦うと明言してくれましたし、日本の夜明けは近い、と思いたいです。

今回の言葉は、「日本が悪い」という歴史の嘘を否定する言葉です。

日本はどんな悪い事をしたと言うのか。
大東亜戦争でマレー半島を南下した時の日本軍は凄かった。
わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはとてもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。
私はまだ若かったが、あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。
日本は敗れたが英軍は再び取り返すことができずマレーシアは独立したのだ。

シャフィー(元マレーシア外務大臣)


さらにこんな言葉も

日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。
日本が来たことで植民地支配から解放され近代化がもたらされた。

マハティール(マレーシア首相)


田母神氏が「日本が侵略国家だったとは、まさに濡れ衣だ」と論文に書いていましたが、私もそう思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

日本がどんな悪い事をしたと言うのか 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる