素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 情けは人の為ならず

<<   作成日時 : 2009/03/22 14:00   >>

驚いた ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 2

「情けは人の為ならず」他人に親切にすると、巡りめぐって自分の為になる、という諺ですが、最近違う意味で捉えている人もいるようですね。情けをかけるのは人の為にならない、と言った意味でしょうか。まあ、私を含めた甘ったれを戒める言葉としては最適かもしれませんね。

今回は、留守の間、盗賊から守ってくれた隣人のお話です。


開戦前の先月15日から閉鎖されているバグダッドの日本大使館。

激しい戦闘や略奪が繰り返される中、必死に大使館を守ってきたのは、近くに住むイラク人家族だった。

業務再開に向け、日本人の大使館関係者は29日、被害状況の調査を始めた。

"隣人"たちが守り抜いてくれた日の丸が再びはためく日は近い。

日本人スタッフが国外退避し、大使館業務を停止した後、14人のイラク人スタッフが情報収集や警備を続けていた。

しかし、市街戦などが相次ぎ、バグダッド陥落の前後は、現地スタッフさえ出勤できなくなっていた。

大使館は、空爆による大きな被害は受けなかったが、多くの盗賊たちに狙われた。

「裕福な日本の大使館なら、宝物があると誰でも思うさ」と、イラク人の警備担当者は話す。

そんな中で、大使館を守ったのは、向かいに住む元公務員モナサル・アルオブーディさん(45)の一家だ。

バグダッドが陥落した翌日の今月10日、一家6人は協力して、大使館内に掲げられていた日の丸を下ろし、看板をはずした。

外交官ナンバーの乗用車は自宅の庭に隠した。

「日本大使館だと分かれば、盗賊たちに狙われると思ったから、自主的にやったんだ。

国旗はどの国の国民にとっても1番大切なものだろう? 燃えたり奪われたりしたら、みんなが悲しむと思って」。

モナサルさんはそう話し、ほこりと油煙ですすけた日の丸を大事そうに広げてみせた。


盗賊たちは、何度も姿を見せたという。

そのたびにモナサルさんと長男のハイダルさん(22)は、カラシニコフ小銃を携えて自宅2階に駆け上がり、戦った。

「撃ち返されたこともあったが、大使館を守るために必死だった」とモナサルさんは振り返る。

大使館からはパソコン4台とエアコン1台が奪われてしまったが、「あの混乱の中、これだけの被害で済んだのは彼らのおかげだ」と、イラク人の大使館スタッフは称賛する。

モナサルさんは、「私は15年間もここに住んでいる。大使館は大切な隣人。

隣人を守るのはイラク人の務めだ」と誇らしげに語り、「我が家は日本人が大好きなんだ。みんなやさしいからね」とほほえんだ。


画像


この記事を読んで、私はとても感動しました。
日本の大使館をここまで守ってくれたのは、おそらく、日頃の日本人の貢献があったからでしょう。
「隣人を愛しなさい」そんな先人達の言葉が、今も受け継がれているからこそ、このような素晴らしい出来事が起こったのだと思います。
しかし、隣人のため、銃を手にとって戦うことなど、私にはできるだろうか・・・
まして、国旗まで大事に確保して頂くなど、今の日本人には思いも付かないことでしょう。
『国旗はどの国の国民にとっても1番大切なものだろう?』この言葉、重く受け止めないといけませんね、日本人は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
情けは人の為ならず 国民が知らない素晴らしい日本/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/08 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
また後でゆっくり読みにきますね
なきむし
2009/03/22 15:46
なきむしさんへ
ご訪問感謝します。
気持ち玉もたくさんくれてありがとう。
あなたのブログの更新も、期待しないで待ってますw
またのお越しをお待ちしています。

t
2009/03/23 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

情けは人の為ならず 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる