素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS ダグラス・マッカーサー

<<   作成日時 : 2009/04/11 01:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

マッカーサーといえば皆様ご存知の通り、GHQの総司令官として日本占領に当たった人物です。
マッカーサーは日本占領において、1000万の餓死者をださせるように本国から指令を受けていたとのことですが、天皇陛下と会見した際、陛下の御人柄に感動してしまい、逆に1000万人分余計に食料を調達した、というエピソードがあると聞いたことがあります。
以前、『日本の戦争は「自衛戦争」だった』という発言をしたというエントリを載せましたが、このような発言もしていたようです。


日本国民は戦後、現代史上最大の変革を行ってきた。

日本国民は見事な意志力と学ぼうとする熱意、優れた理解力を発揮して

戦いの跡に残された灰の中から個人の自由を尊厳を至高とする高い精神を築き上げた。

…日本が今後のアジアの動向にきわめて有益な影響を及ぼす事は十分に期待できる。

その証拠に日本国民は最近、国外からの戦火と不安と混乱の試練を見事乗り切っただけでなく

国内でも共産主義の膨張を押さえながら急速な進歩を成し遂げたのである。

…私は日本ほど安定し、秩序を保ち、勤勉である国

日本ほど人類の前進の為に将来建設的な役割を果たしてくれるという希望の持てる国を他に知らない。



1951年4月19日 米議会、ダグラス・マッカーサー 



W・G・I・P(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)により、日本に自虐史観を植えつけたマッカーサー。
しかし、戦後の日本を擁護するかの発言の中に、微かに戦争への後悔の念が垣間見れるような気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもうございました。
これからもおねがいします。
mitsu
2009/04/11 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

ダグラス・マッカーサー 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる