素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本科学未来館に行くはずが、船の科学館行きに変更、そして・・・

<<   作成日時 : 2009/08/04 01:02   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 7

 今日は家族サービスでお台場に行ってきました。
 空いていれば首都高通って車で30分程のところ、運悪くバスが内側の車線で路上故障を起こしていて、結局1時間半近くかかってしまい、なにやら先行き不安な出足となりました。
 なぜお台場かと言いますと、それは子供達を『日本科学未来館』へ連れて行ってあげ、日本の未来について語り合うという美しい目的を掲げておりました。しかし、その裏には、潮風公園に君臨している『実物大ガンダム』をちょっと見てみたいなという、アラフォーのおっさんとしてはチョッと恥ずかしい目的も隠されていたりします。
 で、お台場に到着し、現地で移動する距離を考えたら・・・・日本科学未来館から潮風公園まで1キロ近くある!この猛暑の中歩くのはつらい、ということで急遽、船の科学館に変更となりました。
 
 まずは潮風公園へ

画像


後姿が見えて来ました


画像


ちょっと列に並んで、ガンダムの真下を通ります


画像


ガンダムのオシリです


画像


 望遠レンズに換装して、ちょっと引いたところから撮影していたらなんと!顔が動くんですね、これ。こっちを見ているようだ・・・そして、写真をよ〜く見ると、恐らく避雷針と思われるものが写っていたりします。(ゴメンナサイ

 いやしかし、これは素晴らしい作り込みが成されていて、細部まで丁寧に作られていています。メンテナンスの注意書きなんかが、飛行機のそれのようで本物っぽくてよい感じでした。これの作成を請け負った会社は、かなりマニアックな会社なのでしょうw

 オヤジの願望に付き合って頂いた妻と娘たちにアイスをご馳走するため、フジテレビ方面に向かって歩いていたら、「デックス東京ビーチ マッスルパーク無料券」なるものを配布しておりました。ちょっと寄ってみたのが運のつき、結局そこで遊んでしまい、船の科学館は行かずに終わりました。そして無謀にも「SASUKE」なんぞに挑戦!若いのは気持ちだけということを思い知らされた一日でした。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【まちねり】夏のお台場散策(2/3)
ビッグサイトから徒歩で 潮風公園方面に向かう それは、自然の摂理 ...続きを見る
PoweredTEXT
2009/08/17 14:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
家族サービスお疲れ様でした〜

予定は未定…ですね
でも、tさんの隠れた希望(野望?)『実物大ガンダム』
は、見れたと言う事で、ナイスです

船の科学館は早足でも十分見れますが、
私としては、ゆっくり時間かけて見たい
場所のひとつです
かかさん
2009/08/04 11:03
かかさん殿

この実物大ガンダム、海外でもかなり話題になっているらしいです。
そんな物が近くに、しかも今月中しか展示されていないというならば、見に行かずにはいられませんでした。
次は船の科学館見学でまったりしたいです。
t
2009/08/04 14:01
おはようございます!

ガンダムは、海外でも話題になっているんですか〜
私は残念ながら、実物にお会いできずに
終わりそうですが・・・
超ガンダムファンのYパパは、
きっと見に行ったと思います(笑)

船の科学館見学でまったりした後は、
大江戸温泉かな。。
家族で行ったら、かなりの出費だったと
聞いてますが・・・(汗)
私はもっぱら、スーパー銭湯(温泉付)です。
かかさん
2009/08/05 06:47
こんにちは〜
この実物大ガンダムのことブロ友の架空飛行機工場さんも今月中に奥様と行かれるそうなこと書いてました
tさんは近くでいいですね
「SASUKE」に挑戦されたとはビックリです
よっぽど体力に自信がなかったら挑戦しませんものね
tさんは何者 ウフフ
なきむし
2009/08/05 16:55
なきむしさん

フフフ、私が何者か知りたいようで・・・

現在はほぼ事務職(今日も現場に駆り出されました)のただのオヤジなのですが、仕事柄体力には自信ありでした。全盛期の私、妻の同僚から「ダンナは体鍛えているの?」と聞かれるくらい細マッチョだったらしいのですが、今は見る影もありません。腕立て伏せは両腕で100回、片手で20回くらいはいけましたが、今は両腕20回で逝けますねw
まあ、30代前半までの話ですが
で、若いもんには負けないぜ、と思い上がってSASUKEに挑戦、身の程を知ったわけです
t
2009/08/05 22:44
私もガンダム見に行きたかったのですがもう終わってしまいましたね。
このガンダム後どうするんでしょうかね?なんか勿体無いね。
全長18bの高さで、適の攻撃する弾を避けるなんて流石にニュータイプでないと無理ですねっ!しかし圧巻ですねぇ〜 それゆえにガンダムを格納する
ホワイトベースわ もっと大きいって事になるよね。
mitsu
2009/09/01 21:49
mitsuさん
ガンダム見に行けなかったのですか・・・残念でしたね。
写真なら30枚くらいありますが、もしよかったらいりますか?
しかし、既に解体されていらしく、上半身外された写真があったりします
何十年か後、物好きな日本人がきっと『実物大で歩く』ガンダムを作ってくれることを願いますwそれまで生きていられるかな?
ホワイトベースはその次のお楽しみということで。
t
2009/09/01 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

日本科学未来館に行くはずが、船の科学館行きに変更、そして・・・ 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる