素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生総理の功績

<<   作成日時 : 2009/09/16 00:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 麻生さんは、経営者だっただけにバランスシートを理解している。日本経済が抱える問題の本質を当初から完全に理解していた数少ない政治家だ。だからこそ、財政出動の必要性を訴えている。

 海外では胡錦濤首相もブッシュ大統領も必死に麻生首相の話を聞いて参考にしようとしている。日本の総理がこれだけ世界で注目されたことがあったか。麻生首相は日本が世界を正しい方向へ導くために不可欠な人物なのだ。

 字を読み違えたぐらいで、政権をつぶしてしまえという今のマスコミは正気の沙汰ではない。


 この発言は、野村総合研究所研究創発センター主席研究員、チーフエコノミストで、麻生総理のブレーンでもあったリチャード・クー氏の言葉です。ご存知の方も多いかと思いますが、麻生総理の海外での評価は非常に高いものがありました。世界はこの時期に、日本の首相が麻生氏で本当に救われたのではないだろうか?多くの国が体験したことのない状態を、一度体験済みの経済通な一国の首相の指導で辛うじて破綻せずに持ちこたえた、と私は認識しています。(違うかな?)

 それに比べて次期首相ときたら・・・・奥さんはサイエントロジーですか。海外ではカルト認定されている団体ですね(トム・クルーズもここの構成員)。海外からの評価は・・・。

 麻生氏が総理になる前(福田首相の頃)の話ですが、経済でパレスチナを平和に導こうという、これもまた前代未聞な貢献もされています。



 演説の内容を一部抜粋

 「パレスチナさん、おたくではこのまま行ったって先はない。世界中のパレスチナ人から送られてくる義援金だけで国が成り立つなんてことはありえない。そこで、イスラエルも1940年代、50年代は間違いなく義援金でやってたが、彼らはキブツ(kibbutz)」、ご年配の方なら覚えてると思うけれども、農業奉仕、ロシア語でいやぁコルホーズ、中国語では人民公社、「これの巨大なものを作って、イスラエルは巨大な農業国家としてまずはスタートしたんだ」と。

 「したがって、お宅もこの農業をやる気はないか?気候、風土はイスラエルと全く同じ所にあるんだから。気候、風土は同じだろう。作る技術は俺たちが教える。金も出そう」。
 できあがった物をどうするか。これは間違いなくこの国以外に売らにゃいかん。売って外貨を稼ぐ。「そこも俺たちが教える」。

 日本で今、イタメシ屋、色々なところで、イタリア料理で、トマトだ、レタスだ、みんな、中近東やらギリシャやら、トルコやら、また、色々なところから輸入してますから、輸入してやる。農協が教えてくれる。
 しかし、農協の人たちは商売ができませんから、農協の人たちは作るだけ。自分たちは商売する気がない人たちですから、だから自分たちで物売らないんだから、したがって「売るのは商社を使って教えてあげる。あんたらのやることはたった一つ。働け。日本人並に働いてみせろ」。



 「イスラエルさん、お宅のやることはひとつだ。何もしねぇーでくれ。この地域に一切何もするな。決めたとこにゃー、ココは、しないでくれ」。



 「何でそんなことができんだ?」って聞くから、「あんたらは、これまで平和というものを政治と軍事でやってきた。しかし50年間、うまくいったことはねーだろうが?俺たちはそれを経済でやる。だから時間をよこせ。しばらくやらせてみろ、俺たちに。あんたらはダメ。アメリカ人、イギリス人、フランス人、信用できない。俺たちはなん〜にもこの地域に今まで関係ねーから、だから俺たちは信用がある。この顔がええんだ。その顔はダメ。これが証拠だ」」と言ったら、これも今みたいに手叩いてくれる人がいたらよかったんだけど、相手のアメリカのえらい人は黙〜って、「すごい、それが起きたら奇跡だ」と言ったんだけど。


 自由と繁栄の弧や自由と繁栄の回廊、よい言葉です。互いに足りないものを補い合いながら、お互いに発展していく。とても素晴らしい構造だと思いませんか?欧米のように一方的に搾取するのではなく、お互いに繁栄し合うという思想・・・とても日本的です。

 それと、麻生総理が国連に日本の大陸棚拡張を申請し、日本の国土の倍の面積が日本の領海になったと言う事実、ご存知でしたか?メタンハイドレードやレアメタルなどが広範囲で採掘可能になりました。

 麻生総理の功績はまだまだ多数あり、とても紹介しきれません。詳しくはこちらを御覧ください。

 マスゴミの酷い報道にも全く動じず、日本の国益の為に1年間無休で尽くしてくれた麻生閣下。9月16日で閣下と呼べなくなってしまいますが、またいつの日か、閣下と呼べる日が来ることを願います。


 総理、一年間お疲れ様でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

麻生総理の功績 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる