素晴らしい日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 子を持つ親御さん方、子供のマクロな将来を考えましょう。

<<   作成日時 : 2009/12/02 14:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

 私には娘が二人います。子を持つ親として当然のことですが、彼女たちの将来を考えない日はありません。進学や就職、そして結婚、出産など、希望と不安でいっぱいです。しかし、このようなミクロな将来というものは『国家が健全である』ことが前提であり、民主が掲げる闇法案である「外国人参政権」のようなものが施行されている世の中では、子供たちにとって幸せな将来は訪れないでしょう。
 以前のエントリで掲載した、オランダ人の悲痛な叫びの動画です。



 民主に投票した3000万人の方々、これが民主政権が作ろうとしている未来です。このまま外国人参政権が可決(憲法違反ですが)され、あなたの街に外国人が押し寄せ、選挙に参加したらどのようになるか、この動画が物語っています。

 そして民主党は、中国の「人民解放軍」との連携を強めようとしています。米軍を追い出し、人民解放軍を駐留させようと目論んでいるかもしれません。

画像

 
画像


 以下、「博士の独り言」様から転載させて頂きます。

中国共産党との9綱目の「合意文書」

 表題に参照する紙面には、「北沢俊美防衛相は27日、中国の梁光烈国防相と会談し、海上自衛隊と中国海軍による捜索・救難活動の共同訓練を初めて実施することで合意した。2010年中に陸上自衛隊と中国人民解放軍も共同訓練を視野に、部隊レベルの交流を始めることを柱にした9項目の共同文書もまとめた。国連平和維持活動(PKO)に関しても情報交換を進める」とある。事もあろうに、北沢防衛相出席のもとで、人民解放軍との間で「合意文書」が交わされたのである。

 その「合意文書」に含まれる9項目とは何か。「レコードチャイナ」(11月28日付)の記事には、こう記されている。 (以下、転記)

(1)防衛関係高官の相互訪問。2010年には日本の防衛省が中国を訪問する。
(2)自衛隊と人民解放軍高官の相互訪問。2010年には陸上自衛隊参謀長が中国を訪問する。
(3)毎年、安全防衛協議を開催することを確認。東京で開かれる予定の第9回開催を急ぐことで合意。
(4)2010年より中国人民解放軍大軍区と陸上自衛隊の交流を開始。
(5)艦艇の相互訪問を継続。2010年には海上自衛隊訓練艦隊が中国を訪問。
(6)共同での救援訓練を実施。災害救助や国連平和維持活動(PKO)など非伝統的安全領域についても交流と協力、意見の交換を重ねる。
(7)急ぎ日中国防部門の海上連絡体制を構築。東京で予定される第2回会議の開催を急ぐ。
(8)専門領域のスタッフ交流を実施。
(9)多国間の安全枠組を通じての協力を実施。

(以上、転記)

いかがであろうか。上記の合意事項について、小稿に指摘させていただければ、上記の合意はすべて中国共産党の土俵に乗った上での内容に映る。言葉を換えれば、人民解放軍による、日本に対する諜報活動と防衛の実態掌握、および交流による工作活動の合法化を許す。その端緒を開くものに他ならず、日本の防衛に利する要素が見当たらない。共同訓練の実施もその一環であり、いよいよ、現実の上で、日本解放への扉を開くものとなりかねない。


 転載終了

 鳩山政権は反米政権であり親中政権です。このまま、日本がチベットやウイグルのようになって良いですか?子供のミクロな将来も大切ですが、マクロな将来=国の将来について、もっと真剣に考えるべきだと思います。

天安門事件の写真


 中国とはこのような国です。NHKは中国に支配されており、中国のためのプロパガンダ放送局となっています。クローズアップ現代という番組がありますが、その中で「天安門事件はなかった」とまで言い切りました。日本の報道は信用できません。マスコミの情報を鵜呑みにせず、疑ってかかることが必要です。
 ネットを使いこなす高校生くらいの若者のほうが「メディアリテラシー」を身に付けていると言えるかもしれません。国民の9割が評価できるとしている事業仕分けですが、それを見たとある女子高生は「ダイエットするといって、脳みそからダイエットしている」といったそうですが、素晴らしい喩えだと思います。

 団塊の世代が日本をダメにしていると言われていますが、かわいい孫のマクロな将来=日本の将来をもう一度考えてみてください。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
10年以内に「日本人大虐殺」がはじまるよ。
 日本人が衆院選で投票し、見事に「政権」をとった民主党。  日本人1億3千万人を地獄へ誘うことが、奴らの「公約」です。  民主党のポスターに書かれている「公約実現」という意味は、これを言っているのです。 ...続きを見る
「ゲスナメブログ」の逆襲
2009/12/04 01:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 本当にそうですね。
「自分たちさえ良ければそれでいい」という考えは無くしてほしいです。

 
 
吉桜
2009/12/04 22:44
吉桜殿、こんばんは。
「自分さえよければ」これも日教組の教育の賜物ですね。国体を破壊するため、国民の連携を断ち切る教育を行う反日組織「日教組」の解体を願う。
t
2009/12/04 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

おすすめ

子を持つ親御さん方、子供のマクロな将来を考えましょう。 素晴らしい日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる